▲TOP

日本ヴューテックは交通安全を通じて人命の安全に役立つ仕事に誇りをもっています。

朝礼スピーチ

 

教習所イラスト

2022年4月11日 高橋さん
   昨日はちょうど上の子の仮免許の試験で、今は学科の結果は各自にメールで届くようになっています。“今どきなんだな。自分の時と比べて随分仮免許を取るのが早いな。そんなに行っているわけでもないのに、早いのではないかな”と思い、いろいろ話を聞いていると、仮免許を取ってから車庫入れの練習をすると言います。「えっ、何で仮免の前に車庫入れの練習をしないの?」と聞くと、「仮免受かったら車庫入れするからいいじゃん」と言うのですが、“なんだかなぁ…、それが時代なんだろうな“と思いました。
   “色々と考えてやられているだろうから、それはそれで免許が取れればいいか”、と思いながら、“下の子の時はどうなっているかな?“と楽しみながら見守りたいと思っています。

 

ハワイイラスト

2022年4月8日 大塚さん
   最近暖かくなり、夏に向かってきました。そこで行ってみたい所があります。それは“常磐ハワイアンセンター”です。日帰りで行けるかなと思っているのですが、大きいプールがあるという事しか分からないので、もし行ったことある方がいたら何があるのか教えてほしいなと思っています。

 

入学式イラスト

2022年4月7日 阿比留さん
   この新社屋になって会社へ来る道が変わりました。その途中にある小学校で昨日が入学式で今日が初めての登校日のようでした。真新しい黄色い帽子を被り、黄色いカバーを付けたランドセルを背負った1年生が通学路を元気に登校していました。中にはお父さんやお母さんと手をつないで登校する子もいたり、その途中で写真を撮ったり。そんな様子を見て、ちょっと初々しさを感じながらも身が引き締まる思いでした。

 

マッサージイラスト

2022年4月6日 今井さん
   先月、私の妹の誕生日に主人がフットケアのコースを誕生日プレゼントに予約してくれました。それに便乗して私も一緒に施術を受けてきました。
    最初は角質ケアからスタートし、施術も気持ち良くあっという間に足裏がつるつるになりました。その次はリンパマッサージ、足つぼマッサージです。これが先ほどとは真逆でとにかく激痛、激痛で、二人とも悲鳴をあげるぐらい痛かったです。あまりの痛がりように、施術していた方も「ここはちょっと流れが悪過ぎます!内臓がかなり弱ってます!」などと痛みの理由を説明してくれていました。ただ、そのコースはマッサージを2周するのですが、2周目は全然痛くなくてマッサージの効果を実感しました。今後も体のケアをしつつ、たまにフットマッサージも受けて健康を維持していきたいな、と思いました。

 

教習所イラスト

2022年4月4日 高橋さん
   今、上の子が自動車学校に通っています。世間では自動車離れと言われているので、結構ガラガラなのかなと思ったら、けっこう予約が取れないようです。
    私が自動車学校に通ったのは30年以上前で、その頃はAT限定はなく、MT免許だけでした。今は卒業保証システムもあり、何回落ちても時間オーバーしても、最初に決められた金額を払っておけばこれ以上かかりません。本人がそれにしようかと悩んでいたのですが、私は聞き入れませんでした。
    昨日は坂道発進をやるって言っていたのですが、全然坂道ではなく平坦なところで練習させられて、運転している本人も「坂道じゃないけど、坂道で発進」って言われてもねぇ・・・」なんて言いながら笑っていました。
    クルマ離れだと言いながら、教習所は予約が取れないくらいということは、まだまだ車が必要な社会なのかもなと思いました。

 

お祝いイラスト

2022年4月1日 福田さん
   私には今日から4年目になることがあります。それは「福田」という名字になって4年目です。当日を思い起こすと、その日のお昼に区役所に婚姻届を出しに行ったので、午前中は「竹内」で午後から「福田」という名字になりました。また特別休暇が取れず、色々あったなということを思い出しました。
  去年の結婚記念日は、”仕事で帰りが遅くなるから、お祝いは別の日にしよう”って言っていました。その日の夜はやっぱり帰宅が12時近くなってしまったのですが、帰ったらケーキが用意してあって、それを見た瞬間に泣き出しちゃいました。嬉しかったのと、申し訳ないっていう気持ちがあって、こんな優しい旦那さんを、大事にしていかなきゃなと改めて思いました。

 

 

GoodJobイラスト

2022年3月31日 江原さん
   明日4月1日。ここにご縁をいただいて4年目がスタートします。友達にも言っているのですが、3年目から4年目に切り替わるっていうは、節目みたいに感じていて、いろんなことがあったなぁって思い返しました。
  最近大きいことで言えば、まず会社が新社屋になりました。世の中ではコロナが流行り、いろいろことが変わった気がします。
   長かったような、短かったような、4年前自分が思い描いていた自分より全然成長できていないなって思いつつ、頑張っているんじゃないかって言える部分もあり、友達も「頑張ってるね」とは言ってもらえているんですが、もうちょっと成長したいですし、4年目って言って「あ~、ほうほう」と言われるようになりたいなと思っています。

 

マサラティーイラスト

2022年3月28日 村松さん
   先週娘から連絡があって、中目黒で美味しいインドのマサラチャイがあるから一緒に行かないかってお誘いを受けたので行ってきました。
   中目黒の高架下をうまく再開発してあり、おでん屋さんでさえお洒落。その一角にチャイの店があって、近づくとお香とチャイのスパイスの匂いがします。私は通ではないのですが、素人でも“おおっ”っていう癒しを感じました。
   「奥に席もあるので、どうぞ」って言われたので入ると、インドの有名な家具職人が1個ずつ手作りをした家具が置いてありました。娘は家具に詳しく、「この人の家具は手作りで、インドでも高い物になると1個80万円するのだよ。」って言うので、自分が座っている椅子を見て、「えっこれ80万近い椅子?!」と驚き、“高価な椅子に座ってチャイ飲んでいるのかと、勝手に盛り上がりながらも、あんまりうるさくすると怒られそうなので、静かにお香とチャイに癒しを頂きました。
   またいいお店を探して行きたいと思っています。

 

サッカーイラスト

2022年3月25日 和田さん
   昨日、家の外壁などをリフォームしました。だいたい終わったのですが、工事屋さんがリビングの傷を見つけ、その補修工事をすることになり、別の工事屋さんが来てくれました。床の傷やら、傷という傷が全部綺麗になり、やっぱりプロだな~とびっくりしました。以前にリフォームの営業の方から、工事屋さんは美大卒業の方が結構多いと聞いていたので、作業が終わり、「あなたはどこの学校を出たの?」と聞いてみました。すると「私は学校とか出ていません」と言っていたので、現場で覚えたのかもしれません。
   その方は石川県の金沢市出身で、星稜高校のサッカー部で、本田圭輔より2年ぐらい先輩みたいです。小学校2~3年生の息子さんがいて、全日本の下の組織に入って、力を入れてやっていると言っていました。
   その工事屋さんはサッカーの話になると興奮して30分以上喋ってくれて、その熱意に応援したくなりました。

 

0324イラスト

2022年3月24日 篠田さん
   最近パソコンのショートカットキーっていうのにハマっています。ショートカットキーって、要するに「Ctrl」+「C」とかで、張りつけやコピーができます。皆さんもやられていると思うのですが、最近覚えたのは「Ctrl」+「Z」で”戻る”というのを覚えました。「Ctrl」+「Y」は使っていますか?これを知っていると、直前の動作を繰り返すので作業によって効率化が図れます。
   また、「Ctrl」+「X」で、切り取り、カット。「Ctrl」+「P」は印刷。画面にウィンドウを分割表示させる「Windows」+「矢印キー」も覚えました。最後にもう1個「Windows」+「Shift」+「S」というボタンを押したら、革命が起きます。これは資料を作る方はもう最高に便利で、すごい役に立ちますので、使ってみて下さい。

 

0323イラスト

2022年3月23日 大塚さん
   悲しい出来事の話です。定期的に通っていた行きつけの食堂が何の前触れもなく3月10日をもって、閉店となっていました。実は去年の半年間ほど営業をしていなかったので、何かの前触れだったのかなと思っています。とてもショックです・・・。

 

0315イラスト

2022年3月15日 江原さん
   私と弟と母親は、話をしていると、話の流れとか関係なく、じゃんけんを始めることがあります。私と弟で“じゃんけんぽい、あっちむいてほい”と言い始め、勝った方が「弱いね~」と喜ぶと、「じゃあ、もう一回!」となり、5回戦ぐらいまでやっていると、そこに母親も参戦し始め、あっという間に1時間くらい経っていて、“もう9時だ!”“もう10時だ!!”となり、お開きになる事が稀に発生します。
  楽しくなっちゃうと次の日も恒例化してきたりするのですが、先週の水曜日に突発的に私と弟で発生しました。弟はそんなに口数が多くないのですが、その次の日もふらっと私の部屋に来て、静かに手を差し出すので、「じゃんけんね?」と言うと、“じゃんけんぽいあっちむいてほい”と始まりました。でも弟は弱いので、ずっと負けっぱなしです。その後、母親が「弟のかたき討ちだ!」と言ってやり始め、お風呂とかも準備せずに10時くらいまで遊んでしまい、「やばい、やばい、やばい」と言いながらお開きになりました。

 

0314イラスト

2022年3月14日 村松さん
   私がいる時は私がご飯を炊くのですが、私の帰りが遅くなった時などは、息子が炊いてくれます。うちは電気の炊飯器ではなく、10年前ぐらいからガスコンロの炊飯機能を使って炊飯鍋で炊いています。でも、息子がやるとなぜか失敗します。お米や水の量は合っているようですが、失敗します。炊き初めの時は芯が残り、食べる事が出来ない炊きあがりで、電子レンジを使ったりしてなんとか食べていました。最近はちょっとマシになってきて、チャーハンなど炒める用にすると食べる事ができます。近日中に息子が炊く機会があるので、次こそはうまく炊けるのではと楽しみにしています。毎回「こうするんだよ」って教えているし、せっかくやってくれているので「まずい」とは言えないので、そろそろ成功してくれと願っています。

 

0307イラスト

2022年3月7日 篠田さん
   昨日は溝口方面へプラプラとお散歩に行きました。会社も引っ越しし、恐らく当分の間はこの場所に通うことになるのかなと思います。
   うちは賃貸に住んでいるのですが、賃料がものすごく高くてもったいないと感じています。物件のお話を聞いてみたいと思い、大塚さんのお兄さんが”東宝ハウス”という不動産で働いているので行ってきました。ちょうど会う事ができ、いい話を聞けたのですが、武蔵小杉周辺はものすごく高いので、どうなるかというのはまだわからないのですが、なんとなくイメージ出来ました。
   大塚さんのお兄さんは僕より3歳年上で、大塚さんとうり二つですが、お兄さんは細く、昔の大塚さんにそっくりです。会った瞬間に「おっ、えいちゃん!」って言っちゃいました。
   溝の口の東宝ハウス。そこに行かれたら大塚さんに会うことができます。大塚さんと同じで、親しみやすくて優しい人柄の方です。良くしていただけそうです。

 

0304イラスト

2022年3月4日 阿比留さん
   昨日はひな祭りだったので、家から最寄りのケンタッキーフライドチキンを予約して行ってきました。
   みなさん”ハッピーバーレル”ってご存知ですか?バケツみたいな容器にチキンがいっぱい入っています。私はこの生まれてから、間近で見たことも、頼んだこともなく、今回これをひな祭りで初めて頼みました。
   取りに行くと、私の体が大きくなったから、“こんなものか”と思いながら持って家に帰ったのですが、子ども達はそれを一目見た瞬間「デカッ!」と言って、喜んでくれました。しかし、うちはクリスマスなどフライドチキンを食べる時は家から近いモスバーガーの”モスチキン”を頼むことが多く、いつものチキンと今回のチキンは一口食べて何かが違ったみたいで、結局一緒に頼んだポテトばかり食べ、私がチキンをいっぱい食べる事になり、これでまた太ってしまいそうです・・・。

 

0302イラスト

2022年3月2日 松野さん
   先週末毎年恒例になっている”味噌造り”を行いました。何年前から始めたのか覚えてないのですが、趣味として始め、去年から息子が手伝ってくれるようになり、息子が「この日空いてるから作らないか」っていう風に誘ってくれるようになりました。2人で大体3時間ぐらい、大豆をつぶしたり、麹と混ぜたりします。2年目にして息子は慣れ、要領が分かってきたからなのか、私は何もさせてもらえず、ただ豆をゆでるだけになってしまいました。
   一個一個の工程を楽しみたくて始めたはずなのに、茹であげ、ザルにあげて持っていくと、息子が全部つぶしてくれるという形になってしまいました。最後の最後に息子から「ちょっとやってみな」って言われ、「あれあれ? ”ちょっとやってみな“って、これは私が始めた事なんだけどな~」と思いながら、本当に最後の最後にきちんと混ざった状態か確認の為に触らせてもらうみたいな感じになってしまいました。
   今年は息子がいない時に、一人で自分の分ぐらい、息子とは別に一人で作ろうかなって思うくらい、全部の工程をしっかりとやってくれました。
   “きっとおいしい味噌が出来上がるんだろうな”と思いつつ、私も下手くそだけど、自分で作った手前味噌を作ってやろうと画策しています。

 

0216イラスト

2022年2月16日 大塚さん
   僕はいつも電車で帰っているのですが、東横線で横浜駅まで行き、相鉄線に乗り換えています。おととい家へ帰っているとき、ちょうど最寄り駅と自宅の真ん中ぐらいの場所まで歩いたところで、左手に傘を持っていたのですが、右手にバックがないことに気づきました。焦って“やばい!”と思い、おそらく電車だろうと、と東急線と相鉄線に慌てて電話をしました。
   相鉄線は、忘れ物カウンターが9時~22時くらいまでやっていたので良かったのですが、東急線は17時で終わってしまっていて、電話が繋がりませんでした。横浜駅に電話しても回線がいっぱいなのか全然繋がらず、これはダメだと思い、諦めました。
   ダメもとで翌日武蔵小杉駅で聞いてみたら・・・ありました。電車の上のラックに放置して、元町中華街の方の終点まで行ってしまったみたいです。横浜駅で乗り換えた時には既にバッグがなかったのかと思うとずいぶん何かに集中していたのだと。昨日取りに行き、無事に生還しました。

 

0214イラスト

2022年2月14日 高橋さん
   うちのペットなのですが、最近猫のご機嫌が悪く、なでたりしていると急に噛みついてきたりします。実年齢はちょっと分からないのですが、獣医さんが見るには10歳前後だと思われるそうです。だからあまりさわられたくないのかなと色々と考えたりします。憎たらしいけど、丸まって寝ている姿を見るとやっぱりカワイイです。
   また、犬は外で飼っていて、週末に遊んでいます。どちらもそれぞれ違ったかわいさがあります。

 

0207イラスト

2022年2月7日 今井さん
   来月に娘が2歳を迎えます。今まで高い熱も出さずに元気に過ごしていたのですが、先週と今週の土曜日に38°、39°を超える熱が出て、初めてぐったりしていました。
   かかりつけの病院で診てもらい、心配ならば抗原検査しましょうか、と言っていたのですが、抗原検査キットが不足しているという事でできませんでした。家にキットがある方は家でやるか、持ってきて頂けたら検査できると言われ、家にあったので持ち込みして検査をしてもらいました。30分ぐらいで結果がで出て、コロナではなかったです。
   これからまた度々熱を出したりして、大きくなっていくとは思うのですが、このご時世、熱を出すと真っ先にコロナではないかと頭によぎるので、検査をしてその結果が分かると安心です。

 

0204イラスト

2022年2月4日 福田さん
   1月29日は13回目の娘の誕生日でした。毎年誕生日間際になると出産の事を思い出します。 私の場合は夜中に破水をして慌てて病院に行きました。3分間隔ぐらいで陣痛が来て、すっごい苦しくて辛くて痛くてっていうのが2時間ぐらい続き、時間の経過とともに陣痛の間隔も長くなりました。しばらくして陣痛が治まってきて産まれてきそうだけど、ちょっと休憩みたいな感じになり、そうこうしていると産まれてくる気配すらなくなってしまって、促進剤を打ってもらい、無事に出産することができました。
   娘が生まれたのが29日の夕方15時57分。陣痛が始まってから16時間。しんどかったです。小さく生まれて今13歳ですが、大きな病気もなくすくすくと育ち、ありがたいと思います。
ところで自分の生まれた時間って皆さんご存知ですか?私は母親に聞いても、3番目だから知らないって言われ、聞くたびに切なくなっていたので、自分は時間を忘れないように、メールアドレスに”1557”を入れて忘れないようにしています。

 

0203イラスト

2022年2月3日 江原さん
   コロナが流行り、土日を家で過ごす時間が増え、必然的に母親と父親と話す時間が増え,そうすると話題がどんどん少なくなってきました。
   ある日、テレビを見ていると、母と向かい合った状態で、沈黙する時間がありました。番組が終わり、「この人かっこいいよね」と言ったら、お母さんが「実は私の中にあんたと結婚してほしい人ランキングがある」と言ってきました。初耳でしたが、「第5位、佐藤健さん」と言い始め、「第4位、、~~第3位は高橋一生さん。あなたは好きでしょ」って言われ「あぁ好きだね。配慮してくれてありがとう」と答えると、「第2位大谷翔平」と言ってきました。私は大谷翔平をニュースでしか見たことがないのですが、うちの母親はべた褒めで、「翔平を狙っていけ!」みたいな事を言ってきました。私は大谷翔平さんの上を行く人はまったく思いつかなくて、第1位は誰だか分からず、いろんな名前を言って当てに行くのですが全く当たりません。とうとう「誰なの?」と聞くと「小泉孝太郎さん」の名前を言ってきました。「孝太郎は国内では一番強い。横須賀を牛耳ってる。」と言い、「じゃあ頑張ろう!」と言われ、会話は終わりました。

 

0201イラスト

2022年2月1日 村松さん
   先週、先々週と、富士物流さんに2週間行かせてもらいました。阿比留さんと一緒に行っていたのですが、阿比留さんの出張の日だけ電車で行きました。会社から富士物流まで何パターンかの行き方があるのですが、迷子になりたくないので、一番わかりやすい東京駅乗り換えを選択しました。会社から最寄り駅まで10分歩き、東京駅での乗り換えで10分歩き、辰巳駅からも15分くらい歩きで、ドアツードアで1時間半かかりました。テレビを見ていたりするとあっという間の時間ですが、1時間半ってこんなに長いんだなぁって改めて感じました。社内でも通勤時間が1時間半の人もいますが、これを毎日すると思うと、本当に大変だなと思いました。

 

0126イラスト

2022年1月26日 大塚さん
   ここ3週間、炭水化物ダイエットをやっています。今までダイエットは幾度となく失敗しているのですが、炭水化物ダイエットはまだ続いています。
   最初昼だけしかやってなかったのですが、夜もやり始めました。パンや米、蕎麦やラーメンなど一切食べない様にしています。ただ無理すると良くないと思い、土日と平日1日は普通に食べています。
   やっていると全然違います。夜やっているのが凄く効果があるのか、徐々に痩せていて、お腹の張りがなくなってきました。
   もし僕が会社で週2日以上炭水化物を食べていたら、「それはちょっと駄目だよ」と言ってください。

 

0124イラスト

2022年1月24日 荒川さん
   世間で“老害”という言葉が使われ始めて久しいです。僕自身は“老害”と言うよりむしろ考え方としては“中年害”ではないかなと思います。ようするに僕の世代、中間管理職的な位置付けの事ではないかなと思っています。
   僕らの世代がいかに動くかによって社会の構造は大きく変わると思います。自分自身は、職制にあぐらをかいているといった怠惰な部分っていうのは全くありません。ただ、客観的に見た時、世間一般でいう部長職や課長職という職制の部分に到底追いついていないスキルだと自分で分かっています。読書などで経済や経営、マネジメントに対して、貪欲にスキルを磨こうという意思はあります。
   2022年の新しい年を迎え、見つめ直し、中年害にならないようにしたいと思っています。うちの会社は、1965年、1975年、1985年という切り分けで従業員の年齢層がきれいに3つぐらいに分かれていると思います。僕は75年の中間です。改めて2022年度以降、皆さんに良い見本になれるように頑張っていきたいなと言う風に思っています。一応抱負の言葉として今日お話しさせていただきました。

 

0121イラスト

2022年1月21日 阿比留さん
   うちの家なのですが、メダカを飼っていました。“た”と言った事でお気づきになられたかもしれないですけど、この寒さで先週全部死んでしまいました。3年目に入るぐらいの結構大きいメダカもいたのですが、その子達は寿命でいいかなと思ったのですが、小さい子たちも全滅してしまいました。残念ながらプカプカ浮いていたり、中にはエビが骨だけ残して食べきっちゃってとかいう状況で、ちょっと無残な状況になりまして…。今はエビを飼っています。

 

0120イラスト

2022年1月20日 今井さん
   来週の土曜日は、保育園で生活発表会という行事が行われる予定でした。娘にとって生まれて初めて人前で何かを発表するという機会だったのですが、当初は保護者二名まで参観できる予定でした。それがだんだんコロナ過で感染者数が増えてきて、保護者一名までとなり、夫婦間でどっちが行くかということで、どちらも譲らずという状況が続いていました。そろそろ決着させなきゃと思っていたところに、残念ながら中止が決定してしまいました。行事がことごとく中止になっていて、すごく残念です。仕方がないのですが、次の機会には、夫婦そろって参観できるといいなと思っています。

 

0119イラスト

2022年1月19日 江原さん
   ちょっと前の話なのですが、12月のクリスマスに、クリスマス前から父親がソワソワしていました。うちはクリスマスにこれといったパーティとかしている家ではなく、ご飯を食べた後にケーキを食べるくらいだったのですが、今年は父親がクリスマス前から「何時ごろ帰ってこれそう?」と聞いて来ていて「その日によって帰ってくる時間は変わるよ」と答えていました。 前日には「クリスマスだし、できるだけ早く帰ってきて」と言われ、当日早く帰る事ができたので帰ってみると、ちょっと豪華にケンタッキーとケーキと、父が知り合いから頂いたシャンパンが用意してありました。いつもは父親しか飲まないのですが、私と母にも飲んでほしいというので、「じゃあ、いいよ」と3人で飲みました。
   弟は遊び優先で、夜ご飯は友達と食べる予定だったのですが、父は酔いが回ったのか、「なんで弟はここにいないのだろう。弟とも一緒にお酒を飲みたかった。ずっと楽しみにしていたのに。こういう日があってもいいんじゃないか。」と、酔っぱらっていることをいい事に、ずっとグチグチ言ってくるので、「お正月があるから、お正月に飲めばいいじゃん」と言ったのですが、「いや、お正月は他人がいるじゃない。家族で飲みたい」と答えてきました。
   あとで、弟に「お父さんがすねていたよ」と伝えました。弟は「まだ俺は友達を優先させてほしい」と言うので、「お父さん参っていたから、肩もみぐらいはしてあげてよ」と言ったら、「う~ん、分かった」と返事してくれました。家族の思いや可愛い一面を見れた良いクリスマスだったなと思いました。

 

0118イラスト

2022年1月18日 福田さん
   我が家の一幕のお話です。
   先日、夫が「君は能力がないんじゃない、気持ちで負けているんだよ。ママを見てごらん、調子が悪くても頑張って仕事しているよ、みんなそうやって頑張っているんだよ」と娘に言っていました。その言葉がめちゃめちゃ嬉しくて、感動しました。
   まず自分の事を褒めてくれて“頑張っているね”と言ってくれたのもあるし、娘に対して“能力がないのではなくて、頑張ればできるのだよ。”と優しく大きな気持ちで受けいれて言ってくれたのがすごく嬉しかったです。

 

0117イラスト

2022年1月17日 高橋さん
   下の子がやっと修学旅行という話になりました。広島・京都・奈良へ2泊3日行く予定でしたが、広島がまん延防止等重点措置区域になったので、中止になるのかなと思ったのですが、学校としてはせっかくの記念なので京都・奈良に強行するとの事でした。
  修学旅行といえどもプランは各自決めなさいという事で、フリープランで行って自分たちの見たいところへ行き、やりたい事をやって帰ってくるという形みたいです。
  娘に「京都・奈良のオススメは何?」と質問されたのですが、ほぼ観光した事がないので、ここのご飯は美味しいとかそういうレベルの話をしたら、「そういう話をしているのではなくて、観光的にどういう風に周ればいいとか、これを見た方がいいとかないの?」と言われ、お客様の現場の話なら出てくるのですがそれ以外はないので、「ない」と答え、ここからはいつもの様に私は会話に入れず、嫁と娘達3人で「あそこを見た方がいい」「このコースがいい」と言った話で盛り上がっていました。
  一応来週の27日が出発予定日ですが、今のところの話で、この先京都も奈良もコロナ感染者数が増加したり、東京がまん延防止等重点措置区域になると出られなくなります。上の子は高校で行けなかったので、下の子だけでも記念になり、記憶に残る様な事をしてくれれば嬉しいなと思っています。

 

0114イラスト

2022年1月14日 村松さん
   先日、買い物の時に現金が使えず、完全キャッシュレスでの支払いというのが2回続きました。特に2回目は、現金で支払うが気満々だったのです。なぜかというと3000円オフだったので、”安く買えたな!“という実感を体感したかったのです。
  お客によっては現金で支払いたいっていう人もいると思いますが、お店の人から見たら両替も不要だし、お釣りを用意する必要もないしで、こういうお店がどんどん増えていくのかなと思いました。
  行ったことがないお店で買い物する場合は、予め支払い方法を確認した方がいいと思います。

 

豆腐イラスト

2022年1月6日 篠田さん
   家族でご飯を食べていると、息子に「教えてほしい事があるのだけど…」と言われました。これは威厳の見せ所だと思い、「何?」と聞くと、「韓国では、なぜ刑務所を出た人に豆腐を渡すの?」と聞かれました。
   「えっ~うん、それはね」と言いながら答えようとしたのですが、そんなことを聞いたこともありません・・・。そもそも豆腐をあげることも知らないのに、理由を知っている訳がないし、何も思い浮かばなかったです。
   しかしうちの人はみんな知っていたのです。韓国ドラマを見る人は、そのシーンが良く出るので知っているらしいです。
   これは教えてあげなくてはと、調べてみました。すると、”角がとれて丸くなる”といった表現が韓国にもあるらしくて、出所してきた人が頑張って更生できるようにとの願いを込めて渡すのが風習だという事です。

 

決意表明イラスト

2022年1月5日 荒川さん
   今年2022年は一つの節目の年かな、と思っています。
   国土交通省からバックカメラが義務化になるという発表がありました。
   日本ヴューテックは創業から35年、松波社長は「見えないはずの後ろが見える」というキャッチフレーズで、“リアヴューモニター”をリリースしました。国が義務化と決めたということは “安全に寄与するものである”という事が認められ、そして社会貢献という部分においても達成されたのだと思っています。
   年を同じくして2022年に新社屋が出来上がるという事がタイミングとしては抜群に良かったのではないかなと僕は勝手に思っています。一つの節目として、日本ヴューテックが安全の義務化として、社会貢献として、それなりに貢献させていただいた一ページを刻んだという中でのスタートです。
   企業というのは社会に貢献しなければならない、その為に存在しているというのが基本にあるのではないかなと思っています。それに伴って新しくまた安全機器をもって、より社会に貢献して、事故を減らしていくという事に向かって自分も頑張っていければいいなと思っています。そして皆さんと一緒により会社を良くしていきたいなと思った次第でした。

 

サンタイラスト

2021年12月28日 今井さん
   先日我が家にサンタさんが来ました。目が覚めた娘はサンタさんが選んでくれたアンパンマンの”ことばずかん”というものを見ていました。それはタッチペンで絵本に描かれているものをタッチすると、そのタッチした名前をしゃべってくれます。アンパンマンが好きな娘はすごく喜んでいました。家に来てくれたサンタさんは、喜んでくれるか心配していたので、ほっとしていることでしょう。
   実は私の枕元にもサンタさんが来ました。プレゼントを開ける瞬間は子供に戻った感じでワクワクして童心に帰りました。サプライズでとても嬉しかったです。

 

フェアトレードイラスト

2021年12月27日 松野さん
   みなさんフェアトレードという取り組みをご存じでしょうか。
   生産者が質の高い物をきちんと作り続けられるように買い手側が安く買い叩いたりせず、適正な価格で取引きしようという取組みです。
   私は7~8年前から選択肢の一つとして物を購入するようにしていて、コーヒーを買う時などに、そういった物があれば、選んで買うようにしています。
   先日息子がブラジル産オーガニックと書いてあるインスタントコーヒーを買ってきました。普段、家では豆を挽いたものを買ってコーヒーメーカーで入れています。その日は息子がコーヒーを入れるよ、と言うので、ちょっとお願いしました。「コーヒー入ったよ」と言うので息子の方を見たら、コーヒーメーカーのポットを持っています。「えっ?」というと、そこで息子は気づいたらしく、自分も「えっ」と言って苦笑いしながら、「インスタントなのにやっちゃった~」と言いながらコップにコーヒーを注いでくれました。私が意識していた取り組みを息子も理解してくれているっていう事が嬉しくて、苦いけど美味しいな~と思いながら飲みました。

 

再会イラスト

2021年12月24日 福田さん
   ちょっと遅くなってしまったのですが、先日喪中のハガキを出しました。年賀状だけの付き合いになって、疎遠になってしまっている人がほどんどなのですが、その中でもお悔やみの連絡を頂いたりして、人の心の温かさを再確認できて良かったなと思いました。
   その中で、自分が高校を卒業してバイトしている時にずっと仲良くしてもらい、遊んでもらっていた、2歳年上の大好きな女性の方がいて、その方から連絡が来て、すごくテンションが上がりました。思い起こせば30年経っていて、30年っていうのがすごい年月だな~と思いながらも、すごく嬉しい出来事でした。こんな時期でもあるので、コロナが収束して落ち着いたら必ず会おうという約束が出来て、複雑な気持ちではあるのですが、こういう機会を与えてくれた父に感謝したいなと思いました。

 

湯たんぽイラスト

2021年12月23日 江原さん
   最近感動したものについてお話したいと思います。私は寒がりで暑がりのちょっと面倒くさいタイプです。ある日家に帰ったらすごいものが届いていて、なんだろうと見てみると、”湯たんぽ”が入っていました。母親が私を心配して買ってくれたみたいでした。
   今まで電気湯たんぽを使ったことはあったのですが、これはお湯を入れるものでした。私の部屋は、ベッドが窓際にあるため、暖房をかけても寒く、冷気が入って来ないように窓際に毛布や物を置いていました。湯たんぽを使ってみると、お風呂に入っているような感じで、足も暖かくなり、“凄い~!感動~”と思いました。
   これは皆さんにも絶対お話しようと思い、湯たんぽだけに温めていました。湯たんぽは昔からあるので、皆さん一度は経験をした事があるのだろうなと思うのですが、何でも便利な時代になり、そういうものが無くなっていると思うと、ちょっと寂しいなと思いました。。また再ブームになればいいなと思いました。

 

マルバツイラスト

2021年12月21日 川島さん
   年始の挨拶で“新年明けましておめでとうございます”という言葉に何か感じる人いますか?
   これは正式に言うとNGです。
   この“明けまして”という言葉が曲者で、例えば“喪が明ける”とか“梅雨が明ける”とか、それ自体が終わるという意味があります。だから“新年明けましておめでとう”というと“新年が終わり、おめでたい”という話になるので、正式には間違いです。
「明けましておめでとうございます」とか「新年おめでとうございます」が正しいので、ちょっと気を付けて頂きたいと思います。

 

財布イラスト

2021年12月20日 篠田さん
   昨日実家に帰り、お母さんと、海老名にララポートが出来たので、行ってきました。お財布がボロボロになっていまして、「お財布買ってあげる」と話し、一緒に探しました。
   なかなかピンときたものがないと女性って決まらないのですが、ブルーが好きで「これがいい」と決まりました。メンテナンスや革の柔らかさを知りたいと思い、何の革かと見てみると、牛ではなくて羊の革でした。僕が「これ羊革だよ」と言ったら、急に「いらない」と言い出しました。小動物の皮だと思い込んだら嫌になったみたいで、本当に女性って難しいなと思いました。牛革だったら慣れているからいいらしいのですが、羊の革は本当に嫌みたいで、そういうのは僕にはよく分からないです。

 

行列のできるお店イラスト

2021年12月16日 大塚さん
   僕は春夏秋より冬が一番お腹がすく季節です。色々と美味しい物食べたいなと思っていて、その料理の一番最高な物を一度でいいから全種類食べたいなと常日頃思っています。
   最近行きたいなと思うのが、焼肉で有名な、東京都足立区にある「スタミナ苑」です。YouTubeでダチョウ倶楽部の寺門 ジモンさんが紹介していて、今度行ってみたいと思っています。

 

電車でお出かけイラスト

2021年12月15日 荒川さん
   私は娘と一緒に過ごすのがとても好きで、先週の土曜日から新たな取り組みを始めました。
   「ぶらり途中下車の旅」っていう番組をよく見ていているのですが、たまたまなんとなく見ているとき、「小田急線が来年の4月から子供運賃が50円だね、小田急の全部の駅を降りてみたいね」という話をしたら娘が乗り気になってくれて、「よっしゃ!じゃあこの勢いでどっか行っちゃおうか!」という話になり、僕は運動不足もありウォーキングを心がけているので、それも兼ねてやってみようと思い、出かけました。
   最寄り駅の柿生駅に行って路線図を見て「どこ行きたい?決めていいよ」と言うと、「小田原~」と言ったので、“いきなり遠い所!!“と思い、ロマンスカーに乗ろうと新百合ヶ丘駅に行きました。すぐ乗れるロマンスカーに乗ろうと思ったら、ちょうどそれが小田原行ではなくて藤沢や江ノ島方面行きで、その次は1時間以上待たされる事となり「じゃあ江ノ島にしよう!」と切替え、ロマンスカーに乗り江ノ島に行きました。
   今回は江ノ島には30分ぐらいしか滞在せず、途中下車の旅なので、何も考えないで、ぶらぶらと路地に入ったり、適当に歩いたりしました。片瀬江ノ島駅の周辺をウロウロと歩いては、そこでたまたま見かけた雑貨屋さんに入ったり、たまたま見かけたインスタ映えするチェロスの店でチェロスを食べたり、「これはディズニーランドよりも美味しいね」といった会話をしたり、新しい発見をしながら娘とやりとりするのがすごく楽しくて、気付くと4時間~5時間経っていました。最後は江ノ電に乗って、藤沢に行って、藤沢からロマンスカーに乗って帰りました。
   今回だけでなく、毎度のことですが、楽しいことがあると1日が終わる瞬間がとても悲しく、切なくなります。久々に今回の途中下車の旅でそんな気持ちになりました。

 

歯ブラシイラスト

2021年12月14日 阿比留さん
   みなさん歯ブラシを毎日使っていると思うのですが、歯ブラシの柔らかさってどのくらいのを使っていますか?
   私は、自分で選ぶようになってから、”かため”しか買った事がありませんでした。それは長く使え、汚れもいっぱい取れるから、絶対に硬めの方がいいな、と思い込み、この何十年全部硬めを買っていました。
   しかし、つい2~3日前に間違えて”柔らかめ”を買ってしまいました。しかもヘッドが大きいタイプで、毛足が長く先細りタイプの物です。使ってみると、ビックリ!とっても気持ちがいいのです…。歯茎と歯を包み込むような感じで、ちょっとくすぐったい感じがして、なんとも言えないのです。これから私はずっと柔らかめを買おうと思いました。

 

親子ストレッチイラスト

2021年12月13日 今井さん
   私は物心が付いた頃から身体が固く、体育でよく器械体操があり、自分の硬さを実感させられ最悪でした。すごく苦手だし嫌な思い出ばかりです。
   それは大人になってからも同じで、ヨガの体験スクールがあり、友達に「硬くてもできるわよ」と言われて行ったのですが、誰よりも変な恰好になり、さまにならず、友達に笑われるといった状況です。
   今、幸いな事に娘はまだ1歳9ケ月で、女の子だからなのか上の子たちよりも、すごく身体が柔らかく、この柔らかさをずっと維持させたいと思っています。
   ちょうど1から10までの数も覚えさせているのですが、ついでに毎日、朝かお風呂上りに一緒に開脚し、「1、2、3~8,9,10」と言って、また足を閉じて、開脚して、と数回繰り返す事を日課にしています。本人は楽しんでいて、自分も一緒にやりながら適度に柔らかくなっていきたいなと思っています。

 

1万日記念イラスト

2021年12月10日 松野さん
   本日なんですけれども、主人とお付き合いをしてから1万日が経ちました。今年の半ばぐらいだったか、家族みんなで子供が産まれてから何日かなと調べた時に、ひょんなことから娘が「付き合って1万日目が12月10日に来るよ!」というのを調べてくれました。随分長く一緒にいるな、と思いつつ、いただいたボーナスで何か主人とお祝いできたらなと思っています。

 

チョコボールイラスト

2021年12月7日 江原さん
   先日、家の食卓にキョロちゃんがいて、「キョロちゃん!!」と驚いて叫んでしまいました。
   父親がチョコボールにはまり、金と銀を一生懸命集めていて「あっ、銀だ!」とか、ちょこちょこ言っていたのですが、どうやら5枚揃ったので届いたみたいでした。
   ある日、弟と私がご飯を待っている間、「これが何なの?」と聞くと、弟はすでに遊んでいたみたいで、「電源を入れて声をかけたらキョロちゃんと遊べるよ」と言うので、電源を入れてみました。するとキョロちゃんが「僕と遊ぼう!」としゃべり、長押しすると「ジャンプモード」と言ってきて、「ジャンプするよ、持ち上げててね、せーの」と言うのでキョロちゃんを抱っこすると、「ジャーンプ、ありがとう!」と言ってきました。キョロちゃんの背中には羽があって自分で飛びそうだったのですが、自分で飛ぶわけじゃないんだ…、と意外に思いました。全部で3モードあり、他のモードでも色々と遊んでみました。
   最近はご飯を食べる時は、キョロちゃんと目を合わせながら食べています。ペットみたいで可愛いです。

 

将棋イラスト

2021年12月2日 大塚さん
   藤井聡太さんが四冠となり最高位の竜王を取りました。実力的に八冠取ってしまうのでは、と予想されていて、とても楽しみです。
   日曜日の11時にNHK戦という早出し戦をやっているのですが、藤井聡太さんがものすごく弱く、ボンボン負けます。その番組を見かけたときは勝ったか負けたか見てもらえたらなと思います。
   最近、川島さんがユーチューブで藤井聡太さんの棋譜を見て勉強されているという事で、今度お昼にでも対局したいなと考えています。

 

トイレットペーパーイラスト

2021年12月1日 篠田さん
   うちにはトイレットペーパーを30ロールぐらいストックできる場所があります。ただ、うちは6人家族なのですぐに無くなります。
   先日ピンク色のトイレットペーパーを買ってきて、ストックしようとしました。ストックできる場所には、白いトイレットペーパーが2個残っています。この状態の場合、皆さんならどうしますか?
   白いトイレットペーパーが奥にあるのに、ピンクのトイレットペーパーを関係なく置いていきますか?
   それとも、白いトイレットペーパーを出して、ピンクのトイレットペーパーを奥に置いていきますか?
   すごく悩みましたが、面倒くさかったので、食品じゃないし、腐らないからいいだろうと、ピンクのトイレットペーパーを手前にバーっと並べました。
   すると次にトイレに入った時に、全部入れ替わっていました。妻にその事を聞くと「ホコリがたまるから、入れ替えたよ」と言われました。妻と考え方の方向性は一緒なので、次からは先出ししようかなと思いました。

 

皿洗いイラスト

2021年11月29日 荒川さん
   いつも家ではお皿洗いをやっています。うちの給湯器は3~4年前に一度壊れ、給湯器屋さんに来てもらいました。「交換の時期ですね」と言われたのですが、いきなりは無理なので、2万円ぐらいで修理してもらいました。ただ、その時に「1年ぐらいしかもたないですよ」と言われていました。
   しかし、昨日温水で食器を洗っていると、いきなり水に変わりました。「やばいこれ、、、ここにきて、、、交換するといい値段するんで、、、このまま直ってくれないかな~、、、」などと思いながら食器を洗っていました。前回壊れた時も冬だったのですが、この時期に食器を冷たい水で洗うのはしんどく、ものすごい冷たさです。給湯器のない時代は毎日こうだったんだなぁ、と思うと、”あったかい”という事にありがたみを改めて感じ、家にある暖房器具に一人でブツブツと「エアコンありがとう、ヒーターありがとう」と感謝して眠りにつきました。

 

美容院イラスト

2021年11月19日 江原さん
   コロナが身近に流行り、マスクが貴重になり始めた頃、美容院にマスクを着けて行きました。マスクを付けてカットしていると、前髪を切った時に髪の毛がマスクの中に入ってきます。美容師さんが「髪の毛入っていますか?」と聞いてきたのですが、「多分入ってます…」とつい言ってしまい、パタパタとモハモハした物で、顔についた髪の毛をささっと取ってもらい、お会計を終えて帰りました。
   帰りながら口の周りのチクチクする感じが気になり、駅のお手洗いで確認すると、“髭か!!”と思う程入っていて、簡単には取れない感じだったのですが、試行錯誤して取り除きました。その時は家に帰るだけだったので、それでよかったのですが、コロナ禍では美容院にも行きづらいなと、その時初めて思いました。
   そこで他の美容院に行ってみると、そのお店では美容院でマスク用意し、渡してくれるサービスをやっていました。マスクが手に入りづらく価格が高い時期だったので、「いいのですか?」と聞きましたが、「お客様のマスクに髪の毛が付くので、大丈夫です」と言うので、頂いたマスクを付けて髪の毛を切ってもらいましたが、やっぱり髪の毛は入ってきます。
   しかしお会計の時、自分のマスクと交換する時、コットンをくれて、鏡で髪の毛が付いているか確認し、髪の毛がない状態にして、自分のマスクを付けるという感じでした。
   お値段的にはちょっとしか変わらないので、お客様への対応次第でどっちに行きたいかというのが変わってくるなと最近ちょっと思いました。

 

猿のイラスト

2021年11月18日 和田さん
   この前サルが出没したというニュースがありました。世田谷からずっと北上したみたいですが、実はその前に私の家の裏のお寺にもサルが出没していました。
   近所の奥さんが写真撮ったけど、全然逃げず、綺麗に写真が撮れたそうです。そのうちいなくなり逃げて行ったのですが、距離や時間を計算すると、東京にいたサルと多分同じじゃないかな?って思います。でも東京へ行くとなると多摩川を渡らなければいけないので、どのように渡ったのか気になります。狸はたまに出るのですが、サルが出るのは珍しいです。

 

お寿司画像

2021年11月17日 村松さん
   家の近所にチェーン店の回転ずしの”はま寿司”が夏にオープンしました。行こう行こうと思っていたのですが、ずっと行けず、ようやく昨日息子と一緒に行ってきました。
   コロナ中に出来たお店に行くのは初めてだったのですが、座る席、お寿司の注文、お会計まで、本当に人と接触する機会がありません。ここは回らない寿司で、端末で注文すると、お寿司がレーンに乗って自分たちの席のところまで運ばれる仕組みです。
   そんなシステム化されたお店なのですが、ただ一つだけ出荷ミスがありました。マグロとトロロなど色々入っている“爆弾”という商品があって、それを頼んだにもかかわらず、パフェが来てしましました。「これ爆弾じゃないよね?」と息子と顔を見合わせてしまいました。これまでは人とは全部非接触だったので、このパフェを触っていいのか触っちゃいけないのか分からず、でもこれをとらないと、端末やレーン上は何も動かないわけです。そこだけお店の人を呼んで、「これ頼んだものと違うのですが。」と言って、取ってもらいました。そうすると新しい物がレーンに乗ってやってきたのですが、なぜか爆弾が2個も届きました。そこでまた人を呼んで…。 あぁ、こういう事もあるのかと驚いてしまいました。
   ラーメンなど色々なメニューもいっぱいあって頼みきれなかったのですが、一人でも行きやすい感じなので、息子がいなくてもまた行きたいと思います。何でもっと早く行かなかったのかと後悔しましたが、色々な発見ができて楽しかったです。

 

ピアノリサイタル画像

2021年11月15日 篠田さん
   この前福田さんがピアノを猛練習中だと言われていたのですけれど、保育園に絵本型にピアノが付いているものがあるのですが、それを”赤ちゃん本舗”で奮発して買ってみました。メロディーも聞け、鍵盤が光るタイプなので、子供に猛練習をさせている所です。福田さんとどっちが演奏会で上手いかなという事を楽しみにしていただければと思っています。

 

テレビショッピング画像

2021年11月12日 阿比留さん
   日曜日の夕方、家族みんなでテレビを見ている時に、通販の番組がやっていました。おせち料理や敷き布団用のマットなど様々なものが順番に紹介され、値下げされるたびに「え~!安い~!」とゲストの人たちが驚きながら番組が進行していくものでした。その番組の最後の方で、 見たことがある商品が出てきました。両端におもりが付いている50~60cm程度の棒で、その真ん中でマウスピースみたいなものが付いています。それを口に咥えて、ブルンブルン振る物でした。私は寝転がって見ていたのですが、嫁さんが私の方をパッと見て、「その顎をどうにかしなさいよ」と言ってきました。値段は5000円ぐらいで、いきなり買うにはいい値段だな…、と思っていたのですが、思い切ってその場で購入しました。
   商品が水曜日に届き、家族みんなでやってみました。口に咥えた顔だけでも面白いのに、それをブルンブルンした時の顔が更に面白いです。そんな顔を家族に見られながら振らなくてはなりません。マウスピースのような部分は、歯で噛んではいけません。上唇と下唇で挟むのですが、必死に咥えていないとすぐに落っこちてしまいます。説明書には “1日に30秒 x 2回”と書いてあったと思うのですが、まだそんなに長い時間を落とさずにできません。私の顎はいつスッキリなるかな?と思っています。

 

子供の遊んでいる姿画像

2021年11月11日 今井さん
   先日、神奈川県大和市のシリウスという複合施設に行ってきました。そこには図書館があり、ジャンル別に1階から5階まで分かれていて、たくさんの本があります。その中の絵本のコーナーに子供を連れていきました。まだうちの子はパラパラめくるぐらいで、気になった絵があればちょっと指さすぐらいです。
   シリウスには図書館だけでなく遊び場もあり、1~2歳向けと3歳~小学二年生まで向けに遊べるスペースが分かれていて、1~2歳向けは無料で遊べるので、そこでも遊ばせました。ちょっとした滑り台や、ぴょんぴょん跳ねる様な物や、色々なおもちゃがあります。本人は気に入って、帰る時間になってもなかなか帰ろうとしません。最後は泣くのを引っ張って連れて帰りました。
   施設自体もすごく広く綺麗で、ホールやカフェがあり快適に過ごせます。今度は主人と来て、主人には子供と遊んでもらい、私はゆっくりお茶でもしながら読書したいななんて目論でいます。

 

卵焼き画像

2021年11月10日 江原さん
   この間社長から頂いた卵を大事に持って帰った日に、私は父親が作る卵焼きが大好きなので、父親に「卵焼きを作ってくれると嬉しいな~」と言うと、後日作ってくれました。
   しかし、その後日、私がご飯を食べるのが遅かったのか、「この空のお皿何?」って聞くと、「卵焼きだったのよ」言われ、私以外のみんなで全部食べてしまっていました。
   「私がリクエストした物だよね」というと「まあそんな日もあるよ」と言われたので「だったらもっと多く作っておいてよ~」と言うと、父親がまんざらでない顔をしていました。
   次の日家に帰ると、いつもの倍の卵焼きが置いてあり、みんな遠慮したのか10個ぐらい余っています。「みんなはご飯食べ終わっているの?」と聞くと、「うん、全部食べな」と言われ、さすがに10個は食べられないなと思いまいしたが、父親は食事が終わっているのにまだ席にいて、食べないのか?みたいな顔をしています。「いただきます」と言って、その日はご飯と卵焼きで食べ終わりました。

 

ワクチン副反応画像

2021年11月9日 松野さん
   新型コロナワクチンの副反応の話をしたいと思います。1回目のワクチン接種の時は微熱が出て、少し熱が高いなといったぐらいでした。先週の土曜日の午前中に2回目を打ったのですが、夕方以降からどうにも体がだるくて、晩御飯を作れず、息子たちに助けてもらいました。
   日曜日になっても副反応が収まらず、頭が痛く、熱も出て、腕も真っ赤に腫れてしまいました。 異物混入なんじゃないだろうか?、もう絶対に打ちたくない!と思う程、副反応がきつく、薬を飲んでも全然良くなりません。いったん痛みが引いたと思っても、すぐまた頭が痛くなり、明日会社に行けるのだろうか?、と考えながら過ごしました。結局、月曜日になっても全然良くならず、このままずっとこの状態が続くのではないだろうか?、と思うくらい体が辛かったです。
   しかし隣を見ると、一緒にワクチン接種した主人はもっと辛そうで、ずっと高熱が出て、調子が悪く、起き上がれずにいました
   土・日・月と夫婦そろって布団から出られない週末を過ごしました。本当に早くコロナがなくなってほしいです。

 

キーボード画像

2021年11月8日 福田さん
   前回、自分が好きなアーティストの藤井風さんのお話をさせていただいたのですが、それからまだ毎日ピアノに聞き惚れています。私は音楽が全くできないのですが、いいな~、と言っていっている私に、優しい旦那様が立派なキーボードを買ってくれました。それに入門編というガイドブックも用意してくれています。私は楽譜も分からず、”猫ふんじゃった”も弾けないのに、私に弾けるのかなと思いながら、本を見ながら試しに弾いてみたりしているのですが 、何しろ弾けないですね…。それでも頑張って簡単な物から弾いているのですが、右と左が違う動きをするっていうのが本当に難しくて…。左はそんなにむずかしいのは弾かないのですが、それでも何とか何とか練習して、少し弾けるようになったのが”きらきら星”です。そこから少しずつ普通に弾けるといいな、と思いながら練習しています。

 

砂場遊び画像

2021年11月4日 篠田さん
   昨日の昼間、奥さんとおばあちゃんと上の子がショッピングに出かけ、僕と下の子は2人きりになったので、武蔵新城駅を探索しようと、電動自転車で新城デートをしてきました。
    昼前に出発し公園に行くと、鉄棒にぶら下がり、グルグル回って怖い怖いというそぶりをしています。急に出来る事が増えていて、凄いなぁー、と思いながら、午前中いっぱい遊びました。その後、お昼を食べに、パステルというお店に行きました。そのお店は同じ料金でスパゲッティのLL、L、Mとサイズを選べ、LLサイズは400gあります。僕はそれを注文し、娘にお子様プレートを頼みました。しかし、料理が到着する前に娘は寝てしまい、どちらも僕が食べる事となり、お腹一杯になりながら食べ切りました。
   食べ終わってから娘を無理やり起こし、100均でスコップやシャボン玉を買い、もう一度公園に行きました。そんな娘とデートができてものすごく楽しかったです。家に帰っても少し遊んだのですが、遊び疲れたのか、8時くらいから朝までずっと寝ていました。

 

ホテル予約画像

2021年11月1日 高橋さん
   緊急事態宣言が解除になり、出張に行くと旅行の方がどっと増えた感じがします。高速道路もそうなのですが、我々が泊まるビジネスホテルにも、見るからに旅行の方が増えていて、ホテルの予約が取りづらくなってきました。かつ市場の流れで、需要があれば値段も上がっています。大阪に行ったら泊まるお気に入りのホテルがあるのですが、そこは値段もリーズナブルでサービスも良く、先週もそこに泊まろうと思っていました。しかし、値段がドンと上がっていて泊まれず、そこを見つける前にずっと泊まっていたホテルに泊まりました。先週の木曜日も大阪に出張だったので、そのホテルに問い合わせすると、価格的にギリギリ泊まれる価格だったので泊まりました。しかしチェックインで待たされた上に、朝食時はコロナで席が少なく混雑しているのですが、観光の方は食べ終わっても10分20分ゆっくりされていて、ビジネスで泊まっていた方たちは座れずにウロウロして、すぐに食べれないという状況でした。
    私にとっては解除が急速すぎたのではないかなと感じ、観光目的などの解除はゆっくりでも良かったのではないかなと思います。これから年末年始になると更に人出が増えると思うので、早め早めの予約をしていかなければと思いました。

 

免許返納画像

2021年10月29日 和田さん
   先日免許の書き替えに行ってきました。75歳以上は認知機能検査、講習、実車検査の3つを受けなければいけません。
    認知機能検査は、紙に書いてある数字を1分間見せられ、後で“何が書いてあったか同じように書く”という問題や、“さっき私が話していた時の時間は何時でしたか?”という問題があり、とても難しい問題ばかりでした。76点以上の人は「記憶力・判断力に心配のない者」と判断され、僕は72点だったので、ちょっと安心しました。このテストは年々厳しくなっているみたいです。
   また、実車検査は、コース内で実際に運転をして診断されるのですが、その運転をドライブレコーダーで録画され、運転後に批評されます。受講者の中には脱輪などをしてしまった人もいるなど、思ったより難しい内容でした。
   認知機能検査の結果が悪い人はなるべく免許を返納してくださいとアドバイスされます。テレビなどでは高齢者ドライバーの重大事故も多く報道されていることもあります。この免許返納の流れは、これから更に進むことも考えられ、高齢者ドライバーがどんどん少なくなっていくのではないかなと思いました。

 

角煮画像

2021年10月28日 大塚さん
   僕は白飯が大好きで、My定食ランキングがあります。3位は刺身定食、2位は生姜焼き定食、1位はサバの味噌煮定食です。しかし、最近押し上げてきている定食があります。それは”豚の角煮定食”です。きっかけは行きつけの定食屋で新メニューとして掲げてあり、それを頼んでみると、めちゃめちゃ美味しくてはまってしまいました。
    なかなか置いてある定食屋はないのですが、色々調べてみると築地の方に豚の角煮で有名なお店があるみたいです。今度そこに行って食べてみたいなと思っています。

 

マインドセット画像

2021年10月27日 荒川さん
   今週末の30日の土曜日に娘の運動会が開催されます。出場種目は”徒競走”と”棒を持って回す種目”と”踊り”の3種目です。
    先日、娘が「徒競走で1位をとりたい」と話しをしてきました。「いい目標だね。頑張って!」と励ましたのですが、そういうやりとりの中で、ちょっと思ったことがあります。
   それは目標を設定の話なのですが、大きな目標だと、達成までに何度も挫折し、立ち戻って見直すことを繰り返します。従って、最近は身近な目標に設定し直そうかなと思い始めました。
   趣味だと”ジャズギターを弾けるようになりたい”という壮大な目標があるのですが、その手前にある、”テクニックの基礎的な練習をちゃんとやろう”。
   今、中小企業診断士の勉強をしていて、経済学をしっかり学びたいという目標があるのですが、まずは一つ一つの内容を理解しよう。
   一歩一歩進んでいくような考え方にマインドをセットし直そうと思います。

 

パジャマにお着換え画像

2021年10月26日 阿比留さん
   今日の朝、子供たちが起きてきて、着替えていました。ここ最近気付いたのですが、子供たちは、いつも上のシャツをズボンにインしています。“なんでかな?お腹壊すから入れているのかな??”と思っていました。上の子も下の子も、厚手のトレーナーも普通にズボンの中にインして、そのまま学校へ行きます。だから、ズボンのベルト部分やゴムの部分が全部見えています。昭和生まれの私からいうと、外に出すというのが基本で、お腹とか壊したくないからインするというイメージなので、“えっ、いいの?変じゃない?”と思っていると、妻が「あれ、知らなかった?これって随分前から流行ってるよ」と言われました。
    今更気付いたのかと恥ずかしく、流行に相当取り残された人間になってきちゃったな~と思った一幕でした。

 

今日はビーフシチューだ!画像

2021年10月22日 松野さん
   先日のお休みの日、小雨が降っていて肌寒く、晩御飯にビーフシチューを作ろうと思い立ち、ビーフシチューを作りました。
    息子が「今日さ~帰り際に“今日の晩御飯ビーフシチューだと思うんだよね”って話を友達にしたんだよね~」と言いながら帰ってきました。「友達からも、そんなピンポイントで当たるかよって言われた」と言いながら「でも絶対ビーフシチューでしょ?」と言うので、「何でそう思ったの?」と聞くと、「朝のお母さんの雰囲気かな。なんか今日はビーフシチュー作りそうだなっていう日じゃん」と答えてきました。
   ピンポイントで晩御飯を当てられてしまい、息子たちの直観というか、観察というか、私がとても分かりやすいのか、ちょっと凄いな~と思いました。

 

ピアノ画像

2021年10月21日 福田さん
   私は今すごく好きなアーティストがいます。ご存知の方もいるかもしれませんが、藤井風さんという岡山県出身の方です。3歳からピアノをやっていて12歳でピアノを演奏している動画をYouTubeに上げています。声が良くて背が高くて去年2020年2月にデビューしました。今年の9月4日に、無観客の日産スタジアムのグランドのど真ん中で、一人でピアノの弾き語りライブを無料配信しているので、それを見てもらえたらなあと思います。
    自分が魅了されたのは、ピアノの上手さです。音楽とか色々分からないのですが、言葉にすることが難しいのですが、ピアノを弾いている姿がなんともいえません。これから出てくる人だと思うので、一度Youtubeを見てみてください。

 

プレゼント画像

2021年10月20日 江原さん
   昨日、会社で卵をいただきました。卵はケースを見れば、すぐに卵って分かります。だから電車の中でも袋から少しケースが見えるよう抱いて、”私は卵を持っています!”と周りにアピールしながら細心の注意を払って帰りました。
    家の玄関に入ると、父親と母親がたまたま喋っていて、袋を見て「何それっ?」と聞いてきました。卵を貰った話をすると、父親がすごく明るい顔をして、「実は俺も今日お米をもらったんだ。」と言ってきました。「えーっ、奇遇だね~」と、家族で話しながら笑っていると、父親が「こういう日にもらうなんて何かいいなー」って言いました。こういう日が何なのか全く分からなかったので「えっ?どういう日なの?」と聞くと、「実は今日はお父さんとお母さんの結婚記念日!」と言うので、「おめでとう。じゃあこれ私から」と抱いていた卵をプレゼントしました。
    そうしていると声が聞こえたのか、弟がやって来て、“何?どうしたの?”と言って、両親の結婚記念日の話しを聞きました。するとすぐに携帯のスケジュールに”結婚記念日”と登録し、「じゃあ来年は朝一でお祝いするよ」と言っていました。

 

やったー画像

2021年10月19日 村松さん
   原宿生まれの「AWESOME STORE」という遊び心満載なバラエティショップを知っていますか?オープン当時から気になっていて、以前に近くに行くことがあったので覗いてみました。カップやフライパンなど色々な物があり、猫の爪とぎまでありました。猫の爪とぎといっても、段ボールの断面を使用した簡易的な物です。車やテレビの形をしていて猫が中に入って爪とぎができます。「大人気」と書いてあり、猫に人気なのかな?人間に人気なのかな?と思いながら、娘の猫にプレゼントしたいなと思っていました。
    ちょうど先週の日曜日に娘の家に行く事になり、買って持って行きました。猫は大喜びし、“人間にも猫にも大人気な商品だ!”と気付きました。
    娘から猫が爪とぎに入っている写真や動画が送られてきて、それがとっても可愛くて、あげて良かったな~と思いました。

 

やったー画像

2021年10月18日 高橋さん
   コロナがずいぶん落ち着いてきました。でも、子供達はまだ予防して学校に行ったり、オンラインや、時短だったりといった形で学校生活を過ごしています。
    昨年、上の子は行くはずの修学旅行が、延期、延期で最終的には中止となり、他のイベントもほぼ中止になってしまいました。
   今年は下の子が修学旅行です。今年も当初の予定からは延期、延期となっていたのですが、生徒達の感染リスクが低減したことで、来年の1月末に決行する事となりました。
   2泊3日で、広島・京都・奈良へ行く予定です。新幹線での移動を考えると、とてもタイトなスケジュールです。ただ本人達はやっと行けるという事で、中学生最後の思い出が出来そうだと喜んでいます。だから、この後も中止や延期にならずに無事行ければいいなと思っています。

 

デリバリーピザ画像

2021年10月14日 大塚さん
   昨晩、あるピザ屋の水曜日限定のクーポンを使い、Mサイズのピザ3枚とポテト(大)を3,000円くらいで購入しました。このお店ではLサイズのピザ1枚が4,000円くらいなので、この値段は安いです。Mサイズ3枚は家族4人で食べてちょうど良い量です。
   海外では、ピザはもっと手軽な金額で食べられているそうです。日本は世界一高く “日本のピザは高すぎる!信じられない!”と思われているそうです。

 

ギクッ画像

2021年10月13日 篠田さん
   娘が幼稚園に通っています。幼稚園に入る前に、体験入園で給食の試食があって、給食を作っている方とお話をしました。その方は”まいな先生”といって、若くほっそりしていて、アヒル顔で可愛くて、すごく私のタイプでした。
   それから1年間まいな先生とは喋れてなかったのですが、ずっと話す機会を伺っていました。この前、子供を預けに行った時に、僕の近くにまいな先生がいました。うちの子供はやっとみんなと同じような食事を食べられるようになり、おやつもご飯もほぼ100%に近いぐらいモリモリ食べ始めたので、そのお礼を言いながら仲良くなろうと思い「まいな先生、本当にありがとうございます。うちの子がご飯をいっぱい食べられる様になって良かったです。etc,,,,」と会話ができ、ちょっと近づけたと思い、この件は妻には内緒にしていました。
   すると次の日に担任の先生が妻に「昨日まいな先生から聞きましたが、旦那様と随分仲良くおしゃべりしたみたいですね~これからも宜しくお願いします。」と言ったみたいで、僕とまいな先生の事はすぐにバレてしまいました。

 

サウナ後の水風呂画像

2021年10月12日 高橋さん
   サウナに行くと、サウナの後に水風呂に入り、それが気持ちいいと思う方がいらっしゃると思います。私は基本的に水風呂には入らず、シャワーを浴びます。子供の頃から真夏でも水でなく、ぬるま湯を浴びていました。テレビで、サウナに入った後に水を浴び、気持ちいいな~と言っている場面を見ても、“何が気持ちいのかな?”と思ってしまいます。
   かといってプールは嫌いなのかというと、そういう事もなく、なぜだろう?と自分でも不思議です。
   今度出張先の宿に大浴場があったら、サウナの後に水風呂を試してみようと思います。やっぱり駄目だった、いやこれはハマるな、どう感じるのか楽しみです。

 

DX画像

2021年10月11日 荒川さん
   最近バズワードみたいな感じで“DX”、“SDGs”だとか良く言われています。ちょっと前は“AI”という言葉がバズワード的に飛び交った時期もありました。僕はAIもDXも正直詳しく分かっていないのですが、AIってすごくハードルが高いものなのかな、と捉えていました。DXも、世間一般的に経済学者が唱えているものは、頭が痛くなる様な内容ばかりで嫌になっちゃうのですが、デジタルトランスフォーメーション(デジタルを活かして色々変えていこう)、デジタルを活かして何かをやっていこうよ、というスタンスに落とし込むと、我々の企業や僕自身も色々やれることはあるのかなと感じで取組みやすいです。ただバズワード的になっているので、軽視しがちで、流行りに乗るのもどうなのかな?と思いますが、世の中の流れとして無視もできません。僕も年齢的にどちらかというと頭の固い方になってきているのですが、篠田さんや大塚さんの若い方の知恵を頂きながら、DXっていうのを考えていきたいなと思っています。

 

駄菓子画像

2021年10月8日 阿比留さん
   妻は基本在宅勤務です。緊急事態宣言が解除されたのですが、子供たちは学校が終わるとすぐに帰ってきます。家では、妻が仕事をしていて、会議もあり、うるさくされると困るため、家の近所の駄菓子屋へ100円玉を握らせて行かせたらしいです。行って30分ぐらいで帰ってきたということですが、上の子は、ピーピーと鳴る笛の蓋が付いているケースに仁丹のような小さいチョコレートが沢山入っているようなお菓子を買い、それを大事そうに持って帰ってきたと。下の子は11円のタラの棒を一本だけ買って、89円のお釣りを握りしめて、そのまま帰ってきたらしいです。
   大人の感覚からすると、100円分買って来るかと思うのに、30分かけて悩んで買って帰ってくるものが10円というのは子供はまだ感覚が違うなと感じました。

 

工作画像

2021年10月7日 今井さん
   先日本屋さんに行くと、娘が付録付きの幼児向け知育絵本に興味を示したので、初めて買って帰りました。
   帰宅後に読んでみると、仕掛け絵本みたいに、1ページ1ページ何かしら工作が必要で、その日は何もできずに、ペラペラめくって終わりました。
   翌日朝起きると、いつも起きるのが遅いはずの主人が家族の誰よりも早く起きていて、「あれ、今日は早起きだね」と声をかけると「目が覚めたから、ちょっとやってみた~」と、知育絵本の工作を全て完成させていました。早速、本人は娘にそれを披露して、凄く満足気な様子でした。「器用でマメだな~、平和でいいな~」と微笑ましく思いました。

 

髪の毛を束ねる画像

2021年10月6日 松野さん
   先日ちょっと頑張ってご飯を作ろうと髪の毛を束ねていると、主人が側にいたので、「髪の毛の束ね方かっこ良くない?」と聞きました。主人は「キングダムの”壁(へき)”みたい。そっくりだよね」と答えたのですが、私の中のキングダムの”壁(へき)”はポンコツなイメージで、頼りになるところもあるけど、凄い大失敗もするというイメージがあります。主人の中の私は、その様なイメージで、ついでに私の口の周りに武将みたいな髭が見えるのだろうな、と思いました。

 

新社会人画像

2021年10月5日 福田さん
   10月に甥っ子の誕生日があり、LINEで「おめでとう」と連絡しました。甥っ子は今年新社会人になったのですが、タイミングが悪くお祝いもできていなく、「お祝いもしてあげれらなくてごめんね」とメッセージを送ると、「お祝いの言葉を連絡くれただけで十分だよ、ありがとう」と返事がきました。
   あんなに小さかったのに、今ではこんなに大人の返事をしてくれて驚きました。
   甥っ子は江原さんと同年代です。江原さんはしっかりして、いつも頑張ってくれて、えらいな~と思っています。甥っ子も職場で江原さんみたいにしっかりしていると思われるといいな~と思いました。

 

瞑想画像

2021年10月4日 村松さん
   娘の引っ越しを手伝ってきました。フルリノベーションのマンションを購入したので、これが最後の引っ越しになると思います。本当に綺麗で、傷付けてはいけないと思い、慎重に慎重に片づけ、丸二日間かけて、ある程度生活できるまでには落ち着きました。
   このマンションにはロフトが涼しい所にあって、物も置かないようなので、「どうするの?」と聞くと、「瞑想部屋にする」との事でした。私も瞑想したくなったら、そのロフトを借りて瞑想したいと思います。

 

ハロウィン画像

2021年10月1日 江原さん
   先日家に帰って、玄関で母と”ただいま””お帰り”と挨拶をした時に、「ちょっと何か気付かない?」と聞かれました。見渡しても特に何の変化もなく、玄関先に父親の釣りの道具が置いてあるので、それが増えたの?と聞くと「違うよ」との答えでした。「他に何か気付かない?」と言われ、「本当に分からない」と答えると、「ちょっと外に出てみて」と言われ、外に出ると、玄関の近くの小窓にハロウィン仕立ての飾りが窓にペタペタつけてありました。「ほら、可愛いでしょう? 100円ショップで見つけて、可愛いなーと思い買ってきたんだ~」と言われ、外から見ると日の光でお化けっぽくなるので、「ハロウィンだね~可愛いねー」と言うと、凄く満足したみたいでした。
   玄関の先にトイレがあるのですが、入ると、トイレットペーパーを補充する入れ物の上にドラキュラとミイラが座っています。“あっ、ここにもハロウィンがある”と。そして小窓を見るとスイッチでピカピカ光るランタンがちょこんと置いてあります。1階が凄くハロウィンに飾り付けしてあり、行事を楽しめるのはいい事だな~と、一人でほっこりしていました。

 

水族館画像

2021年9月29日 川島さん
   先週の土曜日に妻と去年の7月に完成した川崎水族館に行こうかという話になりました。ネットで調べたら入場料が2000円。二人で行くと結構高いかなと思っていたのですが、10月いっぱいまで、コロナワクチンを2度打った証明書と65才以上の証明書があれば半額になるという「カワスイシニア割」というキャンペーンが行われていて、半額ならいいやと早速行ってきました。
   水族館は川崎駅のルフロンというショッピングセンターの9-10階にあります。大きな水槽はないのですが、程よい大きさの水槽が多く、横から覗ける広いプールみたいな水槽もあります。混んでもなく、だからといって閑散としている訳でもなく、人と程よく距離が取れる感じでした。ゆっくり見ても1時間くらいで見終わる規模です。
   幼稚園のお子様や小学校低学年の子供を連れて行くにはちょうどいいような規模で、円を半分に切った様な大きいスクリーンが生体などを説明してあり、広くて綺麗な印象でした。時間があったら気晴らしになると思うので、是非行ってみてください。

 

ラーメン画像

2021年9月28日 大塚さん
   僕は「長浜」というラーメン屋に行くのですが、まず入口で食券を買います。食券でラーメン、チャーシュー麺、ご飯、替え玉を頼みます。これがいつものパターンなのですが、店員さんが来くると、替え玉以外の食券を渡します。その時に僕は「粉で」と言います。「粉で」とは何だと思いますか?正解は”麺の硬さ指定”のことです。「粉落し」という硬さです。
   麺が柔らかい方から順に、
「やわ→普通→カタ(硬)→バリカタ(ばり硬)→ハリガネ(針金)→粉落とし」
となっています。
   僕はいつも粉落しでやっています。更にその上の固さがあって、湯気に通すだけで茹でてもいない「湯気通し」という硬さもあるそうですよ。

 

方程式画像

2021年9月27日 篠田さん
   息子は現在中学三年で高校受験を控えています。来年の2月に向け、毎月1回模試が始まるのですが、日頃どのような勉強をやっているのか、模試はどんな内容なのか気になり、こっそり見てみてみました。見てみると二次方程式の解の公式など出ていて結構難しいのです。
   大塚さんと話している時に、「解の方式あったよね?覚えてる?」と聞くと、大塚さんは「あれでしょ。X=2a分の-b±ルートb二乗マイナス4ac…」と言い始め、公式を答えてくれました!
   僕は見てからやっと思い出したぐらいなのに、とてもじゃないけどスラっと全部なんて、言えません。会社の中で方程式をすらっと言えるのって大塚さんぐらいではないかなと思います。大塚さんって本当に凄いなと思いました。

 

栄養士さん画像

2021年9月22日 荒川さん
   健康診断の再検査で7月に続き、今月(9月)も病院に行きました。
   内視鏡の検査結果は何もなかったのですが、血液検査でLDLコレステロールの数値が異常に高く、専門の内科へ向かうよう指示され、言われるままに受付けへ向かうと糖尿病内科でした。普通の内科ではなかったので、精神的にダメージを受け、そんな中に診察時に先生から「このままでは死ぬよ」と言われ、更にショックを受けました。診察後に栄養士さんと栄養相談をしなさいと、ブースで15分~30分くらいお話しをします。7月に続き9月と、それぞれ違う栄養士の方だったのですが、2人ともとても優れた方で、楽しく食を改善できるように心がけていらっしゃる感じです。どちらの方も元気で明るく、お話も面白く、知識も豊富で、話が盛り上がります。僕が「これ食べたらダメですか?」とか「このくらいの量ならどうなのですか?」「これ食べたいのだけど、このくらいの量なら許してもらえませんか?」などと聞くと「駄目です!!」と言われたり、「そのくらいだったら許します」といったやりとりを体験しました。次回は11月の予定ですが、どんな質問をしよう、この2カ月の間に改善した事やチャレンジした事を話して、栄養士さんの反応を見るのが楽しみだなと次回の診察を待ちわびています。
   行かなくてすむなら行きたくないのですが、前向きにとらえて取組んでいます。

 

財布の誕生日プレゼント画像

2021年9月21日 阿比留さん
   昨日妻の誕生日でした。私の誕生日は7月なのですが、プレゼントをまだ買ってないということもあり、二人とも財布がボロボロだったので、昨日横浜に買いに行ってきました。
   家に帰り、さっそく今まで使ってきた財布から新しい財布に入れ替えようとしたところ、ものすごい数のカード、診察券などが出てきました。今までの財布は、ポケットのような収納にドバっと入る物だったので気にした事はなかったのですが、新しい財布はカードを1枚1枚差し込む所があり、そこには2枚、3枚とは入れられません。結局、入らないカードやポイントカードが28枚出てきました。これはどうしようかと考えましたが、断捨離しました。

 

シャインマスカット画像

2021年9月17日 今井さん
   娘はフルーツがとても好きです。保育園の給食で季節のフルーツを食べ、最近は特に梨が好きみたいです。
   食事はマイペースで、給食の時間を目一杯使って食べています。好みじゃないおかずが出ると、更に進まなくなり、全然食べない日もあるみたいです。
   最近は梨が出ると、食事の途中で梨を食べたいとせがみ、途中で食べさせたら、スイッチが入り、交互に食べさせると好みじゃない物もドンドン食べる様になり、梨が出る日はほぼ100%完食しているみたいです。
   先日長男が、ブドウ農家の友達から、シャインマスカットをもらってきました。初めて娘に食べさせてみると手が止まらず、放っておくと一房食べてしまいそうな勢いで食べるので、家族みんなでびっくりしました。
   1歳半でシャインマスカットの味を覚えてしまい、“スーパーに行った時におねだりされたら、毎回だとまいっちゃうな~”なんて思ってしまいました。

 

しまった画像

2021年9月13日 江原さん
   先日お風呂に入りシャンプーで頭を洗っていたら、泡立ちが悪く、とりあえず流して、もう一度シャンプーで髪を洗ったのですが、それでも泡立ちが悪いのです。”髪の毛がつやつやになるタイプなのかな?”などと思い、ボトルを見ても普通のシャンプーで、おかしいなと思いリンスを出してみると、シャンプーと雰囲気が似ています。そこで、母が “詰め替えておいたから”と言っていたの思い出し、“あっ、リンスをシャンプーの中に入れているのだろうな、お母さんやってしまったなぁ”と苦笑しながら、弟が使っているシャンプーを使いました。
   お風呂を出て、私の後に母が入る予定だったので、「お母さん、シャンプーとリンス間違えて入れたんじゃない?泡立たなかったよ。」と優しく伝えると、「いやいや、それはあなたの泡立て方が下手だっただけでしょう。」と言うので、「私はボトルを開けてまで、沈み方やにおいまでかいだよ」と言っても、母は頑なにシャンプーだと言い張ります。私は「いいよ、お風呂入った時に見てみなよ。髪の毛がツヤツヤ二倍になるから、使ってみなよ」と言うと「もう、そんなに興奮して~」とあきれ顔で対応され、私もふてくされながら部屋に戻りました。
   しばらくするとトントンとノックがあり、母が「すみません、入れた袋を見たらリンスって書いてありました…」ってバツが悪そうに謝ってきたので、「ほら、ほらね。これからはリンスを2倍使ってください」と嫌味たっぷりに返事をしました。
   この事を父と弟に伝えようとすると、母はよっぽど恥ずかしかったのか、「わー」っと言って話をそらします。”会社の朝礼で話すからね”と言うと、立場がなさそうに「はい」と諦めた表情で返事していました。

 

整理整頓画像

2021年9月10日 村松さん
   うちの娘は6年の間に4回引越ししています。いつも良い理由での引越しです。引越しが決まる度に“手伝って”と電話がかかってきて、何でもわがままを聞き、やってあげていて、娘の御用達となっています。
   私自身は引越しをしたくないですが、新しい家に行って、手伝ったり、綺麗に整理したりするのは嫌いじゃなく、楽しんでやっています。さすがに娘も4回目の引越しとなると、慣れたもので、無駄な物もなく、無駄な事もしない。
   娘は今回中古のマンションを購入したので、最後の引越しとなりそうです。お正月には娘の家で一緒に過ごさせてもらおうかと楽しみにしています。
   もし引っ越しされる予定の方がいたら、回数をこなし、慣れているので、呼んで頂けたらお手伝いします!

 

野球画像

2021年9月9日 和田さん
   私の後輩が、今年の甲子園にある高校の監督として初出場しました。彼は大学時代をピッチャーとして活躍し、その後は複数の高校の監督として甲子園に出場させていました。その実績が認められ、1996年から都内の大学野球部の監督に就任し、今でも活躍する多くのプロ野球選手を排出しています。退任後は故郷に戻り、ゆっくり休んでいるところに、今回の高校からどうしても来てくれとオファーがあり、5年目の今年、甲子園に出場しました。
   彼は、選手の話を良く聞く事で有名で、選手と良好な関係を築いて戦ってきました。
   皆さんも部下や同僚の話を聞き、相手の事を思いやりながら日々業務に邁進すれば、自ずと会社も良くなると思います。

 

PCR検査画像

2021年9月8日 川島さん
   私が経験したPCR検査と抗原検査について話したいと思います。
   PCR検査は結果が出るまで2日待ちました。唾液か鼻の粘膜で検査するのですが、唾液のほうが精度が高いという事で、僕も唾液で検査しました。検査キットを専門業者に送って見てもらい、Webで判定結果が分かる方式でした。
   抗原検査は準備から結果が出るまで20分くらいで判定が出ました。検査キットに付属している専用容器で唾液と溶剤を良く混ぜ、細長い形状をした検査キットに、その混ぜた液体をたらします。その後1分も経たずに自分で判定ができます。ただ、やり方が悪いと判定不能となり、また買い直しとなるので注意が必要です。ただ、保険適用外でPCR検査する場合は1回2万円以上かかるようなので、薬局で抗原検査キットを買うのが一番安くて時間もかからないと思います。

 

Line画像

2021年9月7日 篠田さん
   うちの下の子は「あつや」と言う名前です。”今日ごはんどうするの?“などLINEでやり取りするのですが”あつや“と入力すると、携帯電話の予測変換機能で“あづみ”と変換します。何かで“あづみさん”と入力する事があり、それから“あつや”と入力しようとする度に、必ず“あづみさん”と変換するようになりました。
   最近安積さんはお忙しいのか、営業部にあまり来られません。でも、僕は家にいながらにして安積さんの顔が浮かんできます。家では仕事の事を考えないようにしていますが、ついつい仕事モードになってしまいます。

 

eスポーツ画像

2021年9月6日 大塚さん
   みなさん“eスポーツ”ってご存じでしょうか?
   たまにYouTubeで動画を見ているのですが、とても楽しいです。韓国や中国では日本よりも盛んで、世界の競技人口は1億人ぐらいのようです。今や世界の大会だと、200億円を超える賞金が出ます。学生時代には僕もちょっとやろうかなと考えていましたが、考えているだけで、今に至ります。eスポーツはすごく頭を使い、色んな事を同時に考えながらやるので、頭の回転が良くないといけないです。

 

ラーメン画像

2021年9月2日 高橋さん
   この会社の中でもラーメンが好きな方は多いと思うのですが、私も大好きです。ただ、食べ方が悪いのか、麺をすする時にうまくいかず、丼の周りにスープが飛び散ってしまいます。嫁に怒られた事があり、それからは蓮華にのせて食べる様になりました。すすって食べたほうが美味しいなと思い、すすって食べる時もありますが、そういう時に限ってテーブルだけでなく服にもとび散らかし、更に出張中だったりします。
   最近昼は大体ラーメンです。すすって美味しそうに食べている方を見ると、自分もすすりたくなりますが、この距離だと多分隣にも汁をかけ散らかしてしまうなと思い、なかなか蓮華を外せません。たまに土曜や日曜日に家でラーメンを出され、”家だから良いかな“と思い、すすって食べると、やっぱり汚していまい子供たちに怒られます。今年中には出来れば蓮華を使わずに綺麗な食べ方をマスターしたいなと思います。

 

防災の日画像

2021年9月1日 阿比留さん
   今日は9月1日です。
   私が小学生や中学生の時は、8月31日までが夏休みで、翌日9月1日から学校が始まり、朝の会など一通りの段取りが終わった後に、全校生徒が避難訓練を兼ねて校庭に出て挨拶して終了するといった感じでした。当時は”いつこの瞬間で地震が起きてもおかしくないんだよ”と言われていて、実際に10年前に東日本大震災で大きな地震が起こりました。9月1日の防災の日をもって、災害への備えを怠らず再度引き締めなければと思った日でした。

 

ピザ画像

2021年8月31日 今井さん
   前回冷凍ラーメンの自動販売機の話をしたのですが、お盆は娘の具合が悪かったのもあり、まだ食べられずにいます。
   その様な中、Facebookを見ていると、地元の記事で新たに気になる自動販売機を発見してしまいました。場所を調べると家から車で5分ぐらいのイタリアンのお店に設置されているものです。コロナの影響で時短や営業自粛もあるため、お店の人がどうにか皆さんに商品を提供したいと思って設置したみたいです。冷凍ピザ、パスタとイタリアン風のもつ煮(そのお店の名物)などが販売してあり、ピザは1枚800円で3種類セットが2300円です。そのお店は、もともと行きたいと思っていたお店で、いつも混んでいて行けずにいたので、それこそ先に食べたいなと思っています。

 

魚をさばく画像

2021年8月30日 松野さん
   友人から“ハゼ釣りに行って沢山釣れたので、少し貰ってくれないか”と連絡がありました。1時間後くらいに、“やっぱり全部貰ってくれないか”と連絡が来て、50~60匹あるかもしれないな、と覚悟して待っていたところに、ちょうど主人が帰ってきて、友人からハゼを受け取ってくれました。
   主人が“相当ありそうだよ”と言いながらキッチンで開けてみると、予想以上にもの凄い数でした。女一人でさばくのは可哀そうだと思ったのか主人も手伝ってくれました。二人掛かりで鱗を取り、その後に私が内蔵と頭を取って、主人が骨を抜いて、と分業で下処理をしました。一通り下ごしらえができたので、“天ぷらにしようか”と言いながら、また分業で揚げ始めました。最初は「何かの工場みたいだね」と、二人でおしゃべりしながらやっていたのですが、私も旦那も途中から無言になり、黙々と作業を続けました。
   結局130匹ものハゼの天ぷらが出来上がったのですが、さすがに全部は食べ切れないので、頂いた友人宅に半分を届け、半分を持って帰ってきました。
   家族で食べながら「マグロみたいにすごく大きいものを頂いたり、ハゼみたいに小さくてすごく大量なものを頂いたり、嬉しいけどおすそ分けの域を超えてるね~..」と楽しく話しながら、美味しく頂きました。

 

パスタ画像

2021年8月27日 福田さん
   昨日テレビを見ていると、“ステーキのあさくま”が特集されていました。名古屋発祥で、ステーキ屋なのにハンバーグに人気があるということでした。ハンバーグにナイフを入れた瞬間に肉汁があふれ出る映像が流れ、すごく美味しそうだな~、食べたいな~と思いました。
   “ステーキのあさくま”には二十歳ぐらいの時に初めて行きました。その当時は頻繁に行っていて、ステーキでもハンバーグでもなく、パスタばかり注文していました。ここで初めて細いパスタを食べ、細いパスタ好きになるきっかけを作ってくれたお店です。

 

誕生日画像

2021年8月26日 江原さん
   8月が弟の誕生日でした。何を買っていいのか分からなくて、本人に何が欲しいか聞くと、“特に無いからいらない、敢えて言うならばお金が欲しい”と言われました。お金を渡すのは気が引けるので、“それ以外で教えてよ”と言うと“服が欲しいかもな~”と答えてきました。建前で言っているのでは?と思い“本当に欲しい物を言ってごらんよ”というと、“ちゃんとしたメーカーの靴が欲しい”と言ってきたので、“じゃー、今度探してくるね”と答えました。後日、友達と外出した時に、靴ではないのですが、ピンときた服を見つけ、ちょうど自分の誕生日に頂いた商品券があったので、それも利用して購入しました。
   弟は好みじゃない洋服などはクローゼットにしまってしまいます。逆に気に入ったらずっと使い続けます。今回、誕生日プレゼントにその洋服を渡したら、すぐに包装を開け、洋服を広げてから“姉貴にしてはいいじゃん”と言いながら、その場で着てくれました。その後、その洋服は良く着られるエリアのハンガー掛けに掛けられ、この前も着ているのを見て嬉しくなりました。

 

猫のストレス画像

2021年8月25日 村松さん
   娘が猫を2匹飼っていて、ある日餌を全然たべなくなりました。少し前に一匹が病気にかかり、薬と一緒に餌をチューブで食べさせていて、“チューブが食べたいから餌をたべないのかな?”“反抗期かな?”“口がきけないから、猫2匹でストライキを起こしているのかな?”と勝手に言ってました。しかし本当に全然たべないので心配になり、餌を変えたり、色々調べてみました。
   すると猫の髭は周囲の環境をチェックするセンサーの役目をしていて、どうやら餌のの容器に髭があたり、それがストレスになり、髭疲れで“疲れたニャー”となっていたらしいです。そこで餌の容器を変えました。すると「美味しいニャー」と餌を食べる様になり、今では1時間前から餌が出てくるのを待っています。
   猫は口がきけないので、髭疲れという原因が分かりよかったです。人間も人それぞれストレスが違うと思いますが、適度に発散出来たらいいなと思っています。

 

時計画像

2021年8月24日 川島さん
   ソーラーウォッチの腕時計を使用していたのですが、ここ数年時間が15秒くらいズレています。そこで、17年ぶりに新しい腕時計を買おうと思い、インターネットで時計について色々と調べました。
   腕時計はだいたい200年ぐらい前に、ドイツのジラール・ペルゴ社が軍用品として、懐中時計を腕に巻くものとして生産されたのが始まりのようです。
   僕が中学生くらいの時は、電動式でした。東京オリンピックが始まる頃は、セイコー5が出てきて、自動巻きからクオーツになり、それがどんどん進み、安い時計も全部クオーツになりました。ほとんど時間は狂いません。それが進みGPSウォッチになり、今はスマートウォッチとなっています。
   妻が仕事を辞める時に買った時計があり、先日オーバーホールをしようとしたら、45000円かかると言われビックリし、そのまま引き上げてきました。妻の誕生日に僕がオーバーホールしてあげようかと思っています。高い時計は高いなりにメンテナンス代も高いですね。

 

アイス画像

2021年8月20日 大塚さん
   この時期暑いのでアイスを良く食べます。ガリガリ君やチョコモナカジャンボを買う事が多いのですが、一番好きなのは「サクレ」というアイスです。レモン味が広く知られていて、カップに入ったかき氷に、スライスした薄いレモンが入っています。今までレモン味しか食べた事がなかったのですが、最近品揃えが増えていて、コーラ、サイダー、白桃、オレンジ、小豆、マンゴー、リンゴなどが販売されていました。その中で一番おすすめなのが、「白桃」です。昨日食べたのですが、角切りの白桃みたいな物が入っていて果肉感たっぷりで、最高に美味しかったです。まだまだ暑い日が続きそうなので、是非食べてみて頂きたいと思っています。

 

手洗い画像

2021年8月19日 和田さん
   今朝NHKを見ていると、ワクチン2回接種後にコロナに感染してしまった精神科の現役医師のニュースが流れました。マスクをしてワクチンを打っていても今はコロナに感染する様になり、危機的な状況だと思います。若い人でも、ある日突然重症化している。他人事と思わずに、引き続き気を付けて対策をしてください。

 

アイスキャンディー画像

2021年8月18日 篠田さん
   いつも自転車で出勤しています。いつも朝は家でおにぎり一個やトースト1枚を食べて出勤しますが、家で食べられないときは会社手前2~近くのコンビニでおにぎりを1個買って、店の前で食べてから出社します。それが朝のルーティーンです。
   今年の夏のものすごく暑かった朝、会社に到着する前に暑さにやられ、コンビニでおにぎりではなく、アイスを食べようと思い、ガリガリ君を買いました。
   朝からアイスを食べているのを職場の人に見られたら恥ずかしいので、コンビニを出てから、まず荒川さんが歩いてきていないか確認してから、食べ始めました。高架下のコンビニ駐車場を抜けて表通りに出る時に、今度は川島さんと村松さんがいないかを確認し、いなかったので「よし」と思い一気にアイスを食べ、ちょうど食べ終わろうとした所で、スーっと前方から自転車が向かってきました。相手は目を見開いていて、ビックリした顔した太郎さんでした。一番バレたくないな~と思っていた人だったので、気まずかったです…。

 

網戸張り替え画像

2021年8月16日 阿比留さん
   今年の夏は9連休で、こんなに長い時間を子供たちと一緒に過ごさせてもらえて、ありがたいなと思っていました。
   そんな連休の前半に、オリンピックが終わり、私は五輪ロスとなりました。テレビを通してではありますが、4~5年間という時間を掛け、その一瞬のために人生や運命をかけてきた選手たちの姿にものすごい感銘を受け、その反動で、心が沈んでいました。
   その閉会式が終わった翌日は、台風の影響で朝から風がとても強く、家じゅうの窓を開けていたためか、“ぱこーん”という音と共に家のリビングの網戸が抜けてしまいました。五輪ロスで打ちひしがれているのに網戸までなくなり、更に心の穴が大きくなったかのような感じがしました。何もする気が起きませんでしたが、気持ちを奮い立たせ、インターネットで修理の仕方を調べ、ホームセンターに行き、部品を購入しました。すると思いのほかスムーズに仕上がり、網戸屋さんにでもなれるのではと思うぐらい綺麗にできました。
   皆さんのうちで、網戸が抜けたら是非私を呼んでください。

 

ラーメン自動販売機画像

2021年8月6日 今井さん
   塾帰りの次男からラインに「こんなのがあったよ」と自動販売機の画像が送られてきました。自動販売機といっても、中身は冷凍ラーメンや冷凍餃子で、「どこにあるの?」と聞くと、うちから徒歩1~2分の所でした。ラーメンが5種類ぐらいと餃子が写っていて、二郎系な感じです。気にはなるけど、自動販売機の割には値段も高く、購入にはいたりませんでした。
   我が家の男性陣はラーメンが好きで、食べに行きたがります。しかしラーメン屋はカウンター席が多く、うちには小さい子がいるので、なかなか行けません。コロナもあるし、ちょうどいい機会なので、夏の連休中に食べてみようなかと思っています。

 

可愛い起こり気味画像

2021年8月5日 福田さん
   うちの子は、私に似ている部分があって、のんびりしています。良くいえばマイペースなのですが、のんびりし過ぎです。
   そんな姿を見ているとイライラすることがあります。約束を守らない。ダラダラしている、時間にルーズ、言う事を聞かないくせにベタベタ甘えてくる…。
   子供からは、中学生になったので携帯が欲しいと言われていたのですが、「約束を守れないから、買えないよね」と言っていました。部活も始まり、何かあった時に連絡が取れる方が親としても安心できると思い、ちょっと不安がありながらも携帯を買いました。ちょっとずつ使うようにしてもらい、寝るときは食卓に置いてもらっています。
   ひとつだけ緩い感じの可愛いLINEスタンプを買ってあげると、それを一生懸命使っています。でも、話の内容とスタンプが合ってないこともあり、それがまた抜けていて可愛く思えます。
   結局可愛くて好きだから、イライラもするのだろうなと自分の中で解決しました。

 

猫のマッサージ画像

2021年8月4日 松野さん
   2年ぐらい前まで、毎週のように会っていた友達がいます。コロナでお互い自粛し、なかなか会えずにいたのですが、久々に会う事になりました。会うとすごくきれいになっていて、「何しているのよ」と聞いたら、フェイシャルエステに行き始めたと言っていました。私も行ってみたくなり、店を紹介してもらい、先月人生初のフェイシャルエステを体験してきました。
   そうは言っても、実は私はすごくくすぐったがりで、マッサージさえも受けた事がありません。動いてしまうだろうし、他人に触られたくないので避けていました。
   当日は動かない様に気合を入れてお店に行くと、友達の紹介というので背中のマッサージのオプションをつけてくれました。まず背中から始まり、背中が暖かいな~、すごく気持ちいいな~と思っていたら、寝てしまい、ふっと気が付くといつの間にか顔のエステも終了していました。
   鏡を見ると顔色が全く違っていてビックリしました。また、背中をマッサージしてくれた方が「えげつないくらい肩が凝ってましたよ~」との事でした。
   家に帰って、その日からパタッと寝つけるようになり、さらに驚きました。ずっと体がだるく重かったのも、体全体の凝りが原因だったのかもしれないな、少しずつ体のケアをしなくちゃいけないな、とフェイシャルエステをきっかけに思いました。

 

マヨネーズ好き画像

2021年8月3日 江原さん
   私はケチャップよりもマヨネーズが好きです。小さい頃、テレビで”慎吾ママ”が流行っていて、そのモノマネをしながらマヨネーズを容器から直飲みしていたみたいです。それくらいマヨネーズが好きで、今でも何か物足りないなと思ったら、マヨネーズをつけて食べています。
   この前急にマヨネーズがなくなり、弟が買い出しを頼まれ、コンビニで小さいマヨネーズを買ってきてくれました。その日の夜食卓に最後に行くと、みんながザワザワしています。父親が私に、「マヨネーズ食べてみて。何が違うか分かる?」と言ってきたので食べてみると、「あれ、このマヨネーズすごく美味しい!どうしたの??」と答えました。みんなは「えっ?ほんと?」と意外だなぁといった反応でした。
   うちでは母がずっとカロリーハーフのマヨネーズを使っていて、母以外がマヨネーズを買うこともなかったので、その味が当たり前になっていて、私以外は慣れているハーフの方が好きみたいでした。みんなは「美味しくないなぁ。なんでこれを買っちゃったのだろう」と後悔していたのに、私だけは「マヨネーズってこんなに美味しかったんだ!」と目をキラキラさせていました。
   家に帰ると、母親がポテトを揚げて、マヨネーズ8:ケチャップ2の割合のソースを添えて渡してくれます。ビールを飲むときの”プハ~ッ”といった感じで、ポテトにマヨネーズを付けて「身体にマヨネーズが染み渡る~」って言っていると、母親が「そんなに美味しい?でも私はハーフがいいなぁ」ってつぶやいてました。

 

チャレンジ画像

2021年8月2日 村松さん
   息子の友達が洗濯機の処分に困っているから貰ってもらえないかと頼まれました。うちの洗濯機は10数年前の物で、ちょうど買い替えようかと思っていたので、ありがたく頂きました。
   洗濯機を交換後、試しに使ってみると蛇口から水漏れし始めました。この状態では洗濯機が使えないので、インターネットで調べてみると、もともと蛇口の接合部のアジャスターが古い型だったため、ニップルと言う部品を交換すれば良いことまでたどり着きました。ニップルをアマゾンで取り寄せ、「プロが教える●●●」というサイトで交換の仕方を見ながら付け替えると、水漏れもなく洗濯機が正常に使える様になりました。
   古い洗濯機の引き取り代が6000円くらい掛かるのですが、ニップル購入の800円ほどで新しい洗濯機に交換できて得した気分です。
   今まで業者さんに頼んでいたのですが、まさか自分で交換作業ができるとは思っていなかったので、とても自信になり、チャレンジしてみるもんだな~と思いました。

 

» 過去の日記はこちら